2017年09月05日

アマチュアが最速で上達できる練習法とは


 catch.jpg



 アマチュアが短期間で上手くなるために必要なことは、安定したスイングができる事です。
そのスイングを作っていく上で重要な事はたった1つしかありません。
そのたった1つのことだけに集中して練習していけば、自然にスコアが良くなります。


情報の伝達が驚くほど早くなった現在でも、この事実に気が付いている人は本当に少ないのです。


アマチュアゴルファーが最短で100を切るために何をすべきなのか?


他人よりも飛ばないから、なかなか100を切ることができないと諦めていませんか?


 title_round5.gif



 最短で100を切るためにやらなければならないたった1つのこととは?

その答えをあなたは既にご存知だと思います。

そう、それはインパクトなんです。


この「理想的なインパクト」はどんなに個性的なスイングであろうが、変則的なアドレスや
グリップであろうが、最終的に優れたプレイヤーは理想のインパクトを向かえているのです。


しかし、「インパクト」を点で考えるとゴルフは難しくなります。
そこで、点でなく、線(ゾーン)で考えることが大事なのです。
インパクト前後のゾーンを極めることが、ショットの精度につながるのです。


インパクト前後のゾーンのことを『ビジネスゾーン』と呼びます。
このゾーンさえ安定すれば、ゴルフで食べていけることから、
プロの間で使われ始めた言葉が『ビジネスゾーン』なのです。


だから、松山英樹のような世界で通用するプロでも、
『ビジネスゾーン』が安定しなければ、トーナメントで活躍することはできません。



それでは、ビジネスゾーンを安定させるために、
どのようなことをしなければならないのでしょうか?


 ビジネスゾーンを安定させる方法を知りたい方は、
 今すぐ・・・下記サイトをご覧になってください。
  ↓ 
7日間シングルプログラム

 top.jpg

posted by 7single at 11:05| top