2013年08月16日

小原大二郎とは?


 小原大二郎氏は、1976年2月生まれで千葉県出身です。
現在は、ジャパンゴルフツアープレイヤー兼レッスンプロとして活躍しています。

18歳の時に初めてゴルフを経験し、プロになるまでの間、ほとんどの時間をゴルフ練習場で過ごし、2002年に26歳でプロデビューしています。しかし、ツアーでの実績はほとんどなく、ゴルフコーチとしての活動が主体です。


 その後、レッスンプロとして、ゴルフの指導者として頭角を現し、「100切り・最短シングル専門レッスン」を提唱するまでになりました。これまでの指導経験から、「5ラウンド以内に100を切る」「半年でシングルを達成する」など、ゴルフ初心者にも分かりやすいレッスン内容と温厚な人柄で、レッスンプロとして人気を集めています。特に、ゴルフ経験の浅い女性や高齢者、さらに100を切れない初心者から圧倒的な人気となっています。

 ゴルフ経験の少ない芸能人や100を切れないアマチュアの方の実践レッスンは評判となり、レッスンの内容を多くのゴルフ愛好家に知ってもらうために、【7日間シングルプログラム】というゴルフの教材として販売されるまでになりました。


posted by 7single at 14:49| 小原大二郎とは?